ネットショップで儲ける!開業のために必要な設備

こんにちは山梨サムライ新聞です。今回はネットショップ開業の為の設備について書いて行きたいと思います。ネットショップを開業する上で必須の設備はパソコン、プリンタ、デジタルカメラ、インターネット環境です。

さらに、CMS(コンテンツ マネジメント システム)を使って本格的にネットショップ展開する場合はおちゃのこネットやカラーミーショップなどのASP(アプリケーション サービス プロバイダー)と契約をする必要があります。私は会社(従業員自分だけ)で3店舗、独自ドメイン+サブドメインでネットショップを持っていますが、すべて「おちゃのこネット」と「カラーミーショップ」で構築しています。

ネットショップ開業の為のパソコン

ネットショップを開業する上ではパソコンは必須と言えるでしょう最近ではiphoneなどのスマートフォンのみでパソコンを持っていない方もいらっしゃいますがネットショップを開業するのならばパソコンは必須です。

パソコンにはデスクトップ型とノート型の2種類がありますがどちらを選んでも構いません。金銭的に余裕が無いのならばノート型で画面サイズが大きいものを1台購入すると良いでしょう!金銭的に余裕があるのならばデスクトップ一台と持ち運びようにノート型を1台、合計2台の購入をお勧めします!また、操作や性能の面ではMacBook Proなどのアップル製品の方がwindows製品より操作性が高く、作業時間の短縮ができるため個人的にはオススメです。

ネットショップ開業の為のプリンター

商品を発送する際のラベルや請求書、納品書等の印刷に使うのがプリンターです!ネットショップを経営する上ではなくてはならないもので1台は必ず買っておいた方が良いでしょう!

ブラザーやEPSON、CANONなどから様々なプリンターが出ていますが、パソコンと異なり初めのうちは性能にあまりこだわる必要がありませんので1万円以下の安いものを購入すれば良いでしょう。事業が順調に拡大し印刷量が増えて来た段階で高価格、高性能のプリンタを購入すれば問題ありません。プリンターは楽天アマゾンなどで売っていますので好きなものを買えば良いでしょう!

ネットショップ開業の為のデジタルカメラ

ネットショップの画像作成にかかせないのがデジカメ(デジタルカメラ)です。最近ではIPHONE を代表するスマートフォンでもカナリ高画質な画像を撮影できるようになってきたためデジカメではなくスマートフォンでも問題ありません。

ただ、ネットショプ用の商品画像はマクロ機能がかなり重要となります。デジタル一眼レフなどの場合、レンズを交換する事で接写での撮影が行えますし、その他多様な用途に使えるので一台だけでも持っておくと便利です。オリンパスなどはキャノン、ニコンなどと比べると価格が安いのでオススメです。スマホを持っていて初期コストをなるべく抑えたいのならばスマホで十分でしょう!

ネットショップのCMS

ネットショップを作るためのCMS(コンテンツマネジメントシステム)は様々な会社から提供されていますが、初めのうちはカラーミーショップやおちゃのこネットが月々の費用も安くていいと思います。私は「おちゃのこネット」をメインで使っていますが1店舗だけで年間約2000万円売り上げをあげた事があります(カラーミーショップやおちゃのこ等の安いサービスでもそれくらいの売り上げを上げることは十分可能です)。

現在はネットショップよりも不動産賃貸業や他のビジネスに力を入れているので売り上げは減少傾向にありますが再度力を入れていけば一店舗2000万円、3店舗で4000万円程度の売り上げは達成することは可能でしょう!!

ネットショップの開業まとめ

ネットショップを開業する為には最低でも上記のような設備が必要となります。しかし、実店舗のショップと比べれば遥かに設備投資が安くすみ、全く機材等が無い方でも20万円程度の価格で開業を行う事が出来ます。今回の記事がネットショップ開業の参考になりましたら幸いです。